2020年水銀灯生産中止に!

 
2020年に水銀灯が生産中止になる事が2015年閣議決定されました。



今お使いの照明器具は大丈夫でしょうか?



対象となる人は施設や学校、工場など大きな建物やその駐車場に設置されている照明器具が対象となります。




普段生活している環境に密接してある照明器具ですが水銀が含まれているので人体に影響を懸念し製造、輸入を禁止する事になりました。

そこで注意して、頂きたいのが全ての水銀灯が生産中止となる訳ではございません!

水銀量が少ないランプは製造されますのでご安心下さい。型番や種類で異なりますので、調査が必要となりますのでお問い合わせ下さい。


そこでLEDおおススメ致します。


各メーカーさんはLEDに力を入れ、初期頃あった不具合を改善し長期寿命化が当たり前の物となりつつあります。

温度、高さ、取付場所に合わせた適当な物を弊社は選定致します。




これはイメージですが、ほとんどのメーカーさんでは省エネになり月々の電気代が安く抑えられ、ランニングコストが良くなると答えています。この際に貴社様もLEDにしてみてはいかがでしょうか?弊社は土日、夜間作業とお客様のご都合に合わせて施工が出来ますのでお問い合わせ下さい。


!!詐欺にご注意下さい!!

上記でも書きましたが、交換不要なランプでも交換を煽ったり、緊急性をアピールし高額な工事をする業者も有ります。また、安価なLEDに変更し不具合(不点)が多く修繕には来ないなども有りますのでご注意下さい。